相続税増税に対応

  • お客さまの立場に立った丁寧な対応をいたします
  • 確かな相続税申告により財産を守ります
  • 複数の対策がある場合は、それぞれのメリット・デメリットを説明し判断をサポート
  • 小規模宅地の特例、地積規模の大きな宅地等の制度について、大所高所の見地からアドバイス
  • 二次相続まで視野に入れた分割案の提案

豊富な相続税申告実績

税理士には得意分野があります。
なかでも相続税は、数ある税金の中でも計算が複雑で、税理士によっては避けている方もいます。
あらや税理士事務所では、豊富な相続税申告実績と、ご依頼者の立場に立った対応で、安心しておまかせいただけます。

他士業との充実した連携

相続が起こった場合は、税金だけの問題では済みません。
相続にあたっては、家族間の問題には弁護士が必要ですし、不動産の登記変更には司法書士も必要です。
あらや税理士事務所では、必要に応じて人的ネットワークを活かした適切な専門家と連携した相続税申告・対策が可能です。

特例制度を活用した節税提案

相続税には、相続する財産の種類や、誰が相続するのかに応じた税額が軽減できる特例制度があります。
特例制度を活用した場合と、しない場合とで、相続税の金額が数百万円から数千万円単位で変わることもあります。
あらや税理士事務所では、様々な特例制度に精通していますので、制度の条件をみたすように手続きを行ったり、相続する人を変えて制度が適用できるようにするなど、特例制度をフルに活かした節税提案も行っています。

二次相続まで見据えた相続対策

相続は一度とは限りません。
ご夫婦ともに高齢な場合、相次いで相続が発生することも稀ではありません。
相続税に不慣れな税理士では、二次相続を見落としてしまうこともしばしばです。
あらや税理士事務所では、一次相続だけでなく、次の二次相続まで見据えた対策をご提案いたします。

お気軽にお問い合わせください。076-239-0051土日祝日・早朝・夜間も対応可能です。

お問い合わせ